2017年11月14日

11月のフィリアパーティを終えて

IMG_rquo

久しぶりのブログ投稿です。

philia recordsのイベント、「11月のフィリアパーティ@北参道ストロボカフェ」無事終了しました。

共演はThe Bookmarcs、ポプリ、red go-cart、Sucrrete、DJのtaraiさん(hdht!)、お菓子でmilky pop.ちゃん。

 

長くなりますが、イベントの振り返りです。

 

♪The Bookmarcs

長年一緒に色々やってきているthe Sweet Onions/philia recordsの近藤さんが参加するユニット。大好きな「Let me love you」「真紅の魔法」をライブで聴けるのは嬉しいです。洞澤さんの曲は洗練されていて心地よく、オニオンズとはちがう近藤さんの魅力が発揮されています。ギターと歌とはじまりの挨拶で、スタートを爽やかに盛り上げてくれました。

 

♪ポプリ

ポプリとの共演が多いといわれるのですが、ポプリライブを観ると元気になるから、ササキさんとれいなさんの曲が好きだから、いろんな理由があるのですが、でも一番は、サポートメンバー含むポプリの皆さんに会いたくなるからかもです。「わたしの名はポプリ」を聴くと、感情が高まってしまいます。新曲もキャッチーなのに難解でポプリらしさいっぱいで素晴らしかったです。また何回でも共演したいです!

 

♪red go-cart

仙台から来てくれました!バンドを始める前から存じ上げていたred go-cartさん。

ともみさんの奏でるギターの音は、憧れ続けて未だに自分では出すことが出来ない音。冬の朝みたいな透明感と漂う浮遊感、特別な空気をずっとまとい続けているような・・貴重なライブを観ることができました。二人編成も三人編成もすてきです。憧れていたともみさんとやりとりできたことも嬉しかったです。また東京いらしてくださいね。

 

♪Sucrette

京都から来てくれました!Sucretteとはハーモニーハッチの頃にお互いのCDのコメントを贈りあったり、奥田さんには編曲、マスタリング、プレスなど色々なことでお世話になったり、ずっと共演したいと話していて、でもなかなか都合が合わず、今回は念願かなってはじめての共演。とても嬉しかったです。ステージで可愛くはじけるSHIHOさんと、淡々と音を作り上げていく奥田さん。バンドサウンドであのキュートな世界とウイスパーボイスを再現、楽しさいっぱいのライブでした。

 

♪DJのtaraiさん

まだSNSのなかった頃、インディーポップの情報をきめ細やかにまとめていたhappy day,happy time!という音楽サイトの管理人だったtaraiさん。ハーモニーハッチ時代、ライブがあるとまずhdhtの掲示板に告知させてもらい、憧れ&思い出の場所でした。今回はそのtaraiさんがphilia recordsに縁のある曲や各出演者に関連する曲をたくさん流してくださり、すごく感動しました。おかげで、会場が終始温かな雰囲気に包まれていた気がします。紙で配られていたセットリストも大好評のようでした。

 

♪milky pop.ちゃん

今回はお菓子のお土産で参加してくれました。フランボワーズ、パッションフルーツ、ココナッツ味の3色メレンゲ。シールはフライヤーのイメージにしてくれて出演者の名前が。普段はなかなか買えない方にも届いていたら嬉しいです。打ち上げで出演者の皆さんにも配ったのですが、みんなすごく喜んでくれて嬉しかったです。そして美味しかった。

 

♪今回もわたしのサポートメンバーは

ドラム:高口大輔さん(the Sweet Onions)

キーボード:tenさん(デカパンチョ、the cat flowers)

アコギ&コーラス:諏訪好洋くん(パトラッシュ)

ギター:fattsさん

ベース:前濱雄介くん

 

セットリストは

フォレストブルー

赤い目のジル

人魚の夜(原曲:melting holidays「morning star Lily」)

帰れない鳥

解放区

雨をひとさじ

 

でした。「人魚の夜」は昔、作曲者のササキアツシさんに依頼をいただき、melting holidaysの「morning star lily」を日本語にした歌詞違いバージョンです。

今回、メルホリのササキさん&田阪さんがポプリで出演されるので、特別に許可をいただいて、この日だけ演奏させてもらいました。良い曲なので楽しかったし、強力なサポートメンバーのおかげで、数年越しに発表できたことが嬉しかったです。

いつか音源化できたら嬉しいです。

そして、今回もバンド全体を頼もしくまとめてくれたバンマスの高口さん。本当にありがとうございました。

 

♪♪♪

今回は、わたしが昔から今も共演したいと長年思い続けていた方たちを、philia recordsの近藤さんが協力、尽力してくれて、イベントを開催してくれました。

なかなかないことなので、準備も楽しかったし、でも慣れないことなので、お客様や遠方から来てくれるバンドの皆さんを、ちゃんともてなすことができるだろうか…と不安もいっぱいで、当日は慌ただしく終わってしまいましたが

でもお客様も出演の皆さんもスタッフさんも皆温かく、素敵なパフォーマンスをしてくれて、たくさんの方に楽しかったと言ってもらえたことが本当に嬉しかったです。

来てくださった皆様、ご協力いただいた出演の皆様、北参道ストロボカフェの皆様、そしてphilia recordsの近藤さん、高口さん、本当にありがとうございました。

準備に心と時間をかけた分だけ、終わると寂しさもあったり、無事にできた安堵感でいまだに呆けていますが、またこんな機会をもてるよう、日常と音楽活動を頑張ろうと思います。

ではでは、本当にありがとうございました。

2017年2月19日

GPR34@特別なストロボカフェにて

IMG_-tv1u1d

久しぶりのブログ投稿です。

 

一週間前の日曜日、2/12(日)に北参道ストロボカフェでギターポップレストランvol.34、夜の部に出演させてもらいました。

セットリストはすべてアルバムから

 

♪♪♪

フォレストブルー(作詞 磯谷佳江さん、作曲 TAKAさん)

赤い目のジル

雪虫

空色メロディ

雨をひとさじ

解放区

♪♪♪

 

の6曲をやりました。

 

ライブのサポートメンバーは

ドラム&コーラス :高口大輔さん(the Sweet Onions)

アコギ&コーラス:諏訪好洋くん(パトラッシュ)

エレキギター:fattsさん

キーボード&コーラス:tenさん(デカパンチョ)

ベース&コーラス:前濱雄介さん

アコーディオン&タンバリン:飛魚さん(カゲル)

でした!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

一週間たってもまだ時々ライブの余韻にひたっています。

ギターポップレストラン(GPR)は、一年前に私のアルバムレコ発を開催してくれた特別なイベントで、また出られてとても嬉しかったです。

 

そういえば5年前、同じストロボカフェでthe Sweet Onionsときだしゅんすけさんのバンドを観に行った時に

GPRの中村さんが「いつかライブでてください」と声をかけてくれたのが、GPRとのはじめての出会いでした。

当時私は音楽活動もSNSもやっていなくて、色んなことから遠ざかっていたので

私の曲を好きで、またやってほしいって言ってもらえたことがとても嬉しかったのを覚えてます。

それで、そこからさらに3年経過してしまったのですが、アルバムをだそうと思ったとき、中村さんに連絡してレコ発ライブができました。

 

そのストロボカフェで、GPRのイベントで、その時いたオニオンズやきださんたちと共に出演できたことが、本当に特別な思いがして嬉しかったです。

 

音楽活動から離れていた時期が長かったので、自分がまたライブなどできていることが今も時々信じられないです。

のんびりペースでこれからもずっと続けていけたらなって思ってますが、

とりあえずは今のこの一回一回の機会を大切に、一人でも曲を聴いてくれる方がいる喜びをかみしめています。

練習やライブや、観にきてくださった方の感想や、やりとりや、ぜんぶ宝物みたいです。

 

イベント全体、とても楽しい一日でした。

GPRは楽しくて素敵なイベントです。

観にきてくださった方々、本当にありがとうございました。

また次も頑張ります♪

 

(あと、せっかくPIG-D’Sのいなださんにブログを可愛く作ってもらったので、これからもっと書こう~)

2016年3月25日

アルバム発売中です♪

index

 

久しぶりの更新になってしまいました。

アルバム「Looking for a key」発売中です♪

amazonなどから通販でも購入できます。

横浜タワーレコードさんでは、発売日2/24から現在も試聴機に入れてくださってるみたいです。うれしいです。

 

また、下北沢のmona recordsさんでもお取扱い開始いただきました。

下記のサイトからも購入できますので、ぜひチェックしてみてください。

mona records

 

【お知らせ①】

アルバムのクレジットに誤りがありました。10曲目「花物語」は
All Instruments ササキアツシさん(melting holidays)と記載ありますが、

guitar、bassはタサカキミアキさん(melting holidays)が演奏しております。

私の確認不足により、本当にすみません。

 

【お知らせ②】

web vandaさんでアルバムのレビューを書いていただきました。

ソフトロックAtoZは憧れの本で、私も愛読していました。

なので、とても嬉しいです。是非ご覧になってください。

web vanda

 

【お知らせ③】

山形のコミュニティFM局ラジオモンスターさんのパワープレイで

来週3/28(月)〜4/1(金)11:40〜11:55、

アルバムから曲を毎日かけてもらえます。

音声コメントもあります。ネットでも聴けますのでよければ是非聴いてみてください。

ラジオモンスター

 

***

philia recordsの近藤さんが営業をしてくれているのですが、

色々な方にCDを渡してくれたり、CDを送ってくれたりして、

おかげで試聴機に入れていただけたり

ラジオで流していただけたりする機会を得られました。

ブランクもあるし、小さなレーベルなので、色々厳しいだろうなと思ってましたが、本当に感謝しています。

新たな出会いや嬉しい感想をいただけたりすることも、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

 

色々な方にお手伝いいただいて、時間をかけて作った作品なので

これからもゆっくりでも、沢山の方に聴いてもらえるよう

少しずつ広めていければいいなぁと思っています。

手にとってくださった方、聴いてくださった方、本当にありがとうございます。

Cheer Up!さんでのインタビューで全曲解説をしているので、アルバムを聴きながら読んでいただけるとうれしいです。

Cheer UP!

 

**

こちらでのお知らせが後手になってしまいましたが

3/9は青葉区のコミュニティFM局「FMサルース」さんにも

出演させてもらって、緊張しましたが楽しかったです!

FM サルース

 

今後も何かあれば、ツイッターやブログで情報を更新していきます。

よろしくお願いします。

 

 

2016年2月16日

GPR30 Looking for a key リリースパーティを終えて

2.7

 

リリースパーティが終わって1週間以上経つのですが、ようやく引きずっていた余韻から少しずつ現実に戻ってこれたので、

振り返る気持ちになれました。

いつまで浸っているの、と思われるでしょう・・

でも・・「アルバムを出そう!」と思った日から、2/7に向けて、

色々な方と何度もやりとりを交わし、色々な準備を重ねてきたので・・

無事にアルバムを先行販売することが出来て、無事にライブが出来て

本当にほっとして安心してぐったりしてました。。

色んな方のおかげです。

たぶん、すっごく長くなると思うので、興味のある方だけ読んでいただけたら嬉しいです。

 

***

2月7日のGPR30に来ていただいた皆様、来られなくても応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

はじまる前まで、毎日不安でいっぱいでした。

GPRの中村さんが、記念すべき30回目を私のリリースパーティにしてくれました。

ブランクがあり、知名度もない自分のレコ発なんて、来てくれる人がいるのだろうか…

まず、その不安でいっぱいでした。

人が来なかったら悲しいし、中村さんを赤字にさせるわけにいかないし

なんとか頑張って…たぶん、ツイッターで宣伝ばかりしていたので

きっと必死でしつこいなと思われてたかもしれないけど

ほんとに必死でした。。

 

philiaの近藤さんや中村さんや、他の出演バンドの方もたくさん宣伝してくださり、

おかげでたくさんのお客様が来てくれました。

本当に嬉しかったです。

 

あと他に、上手く歌えなかったらどうしよう、間違えたらどうしよう、雪が降ったらどうしよう、MCは何を話したら…ベースの前濱さんが来なかったらどうしよう(^_^;)…みたいに、不安は尽きなかったのですが

とにかく、たくさんの方が来てくださって、本当にありがとうございました。

 

今回、久しぶりにライブを行うにあたり、サポートメンバーの皆さんにはかなり助けてもらいました。

バンマスとしてメンバー集めから譜面起こし、スケジュール調整、曲順も考えてくれたthe Sweet Onionsの高口大輔さん(Dr)。

アレンジにも積極的に意見を出してくれて皆を引っ張ってくれたfattsさん(EG)。

爽やかな演奏と声、いつも優しく支えてくれたパトラッシュの諏訪好洋くん(AG&Cho)。

本職はベースなのにキーボードに挑戦していただき、緊張している私を沢山励ましてくださったデカパンチョのtenさん(Key&Cho)。

明るく面白く皆を楽しませてくれた前濱雄介さん(B)。

そしてゲストアコーディオン、カゲルの飛魚さん、ゲストコーラス、スパゲッティ・バビューン!のよしいちひろちゃんと共演できたのも嬉しかったです。

 

私は声量が少ないため、それに合わせて音量を下げてもらったり、

色々とサポートメンバーの皆さんは大変だったと思います。

楽器も何も殆どできない自分が、技術のある皆さんの演奏をバックに自分の曲を歌わせてもらえて、

サポートメンバーの皆さんには本当に感謝しています。

練習も毎回本当に楽しくて・・みんなでお茶したり仲良くなれてたので、

終わってしまったのが寂しいです。

またいつか、一緒にライブ出来たらいいなぁと思ってます。

 

ライブ本番については、自分がどう思っても感想は観た人それぞれのものなので、

いただけた感想を嬉しいな、ありがたいな、と思って何度も噛み締めています。

上手くできたかはわからないのだけれど、

すごく楽しく歌うことは出来ました。

緊張でいっぱいでしたが、サポートの皆さんがしっかり支えてくれましたし

懐かしいお友達や、お世話になった方や、大好きな方たちや…

色んな方の顔がステージから見えて、本当に幸せでした。

赤い目のジルや、空色メロディを一緒に曲を口ずさんでくれている方がいたり、涙ぐんでいる方も見えて

それが本当に嬉しくて…すごく感激しました。

またこうやって歌える時が来るなんて。

信じられない。今でも信じられません。

本当に本当に、ありがとうございました。

 

 

そして、イベント全体的な感想を。。

(まだまだ続きます、すみませんー💦)

 

DJは大好きな磯谷佳江さん。my charmやアルバムの作詞でもたくさんお世話になりました。

メイベルやmelting holidays、ほざきまゆみちゃん、シュクレットにパトラッシュなど…私が大好きだった懐かしい曲が沢山聴けて嬉しかったです。

観に来てくれていたハッチのメンバーが、「会場でロングロングケーキ(ハッチの曲)が聴けて嬉しかった」と言ってくれて

私もすごく嬉しかったです。(;_;)

 

そして、会場にはこちらも大好きなmilky pop.のみなちゃんと、みなちゃんのお菓子!

milky pop.のお菓子は大人気なので買うのは控えよう…とは思ってたんですが

開場前にみなちゃんから賄賂を貰っているのを中村さんに見られ、すこし恨まれてしまいました。。(^_^;)

お菓子は全部完売したようで、やっぱりすごい人気でした。

 

ライブの感想ですが、snow sheep

こちらは私とthe Sweet Onionsの近藤健太郎さん、高口大輔さんでやっていたバンドです。

今回、パトラッシュの諏訪くんにも参加してもらいました。

ツインボーカルで近藤さんと一緒に歌えたことで

だいぶ緊張がとけました。

とにかく久しぶりで楽しかった。またいつかライブできる機会があるといいな。。

Blue blue bicycleという、ハーモニーハッチのカバーをやりました。

 

the Carawayさん

ずっと対バンしたかった憧れのthe Carawayさん。

今回は最大二人のアコースティック編成でした。

嶋田さんの声の良さが印象的でした。

サポートの及川さんはぶっつけ本番で緊張すると言ってましたが

全然そんな気配は見えなくて…ピアニカも完璧な演奏にみえました。

途中カポがとれるアクシデントも楽しかった…。

どんな状況でも楽しいステージでした。

 

the Sweet Onionsさん

去年のブルーバッジイベントに行けなかったので、オニオンズのライブを観るのは三年ぶりくらいでした。

今まで沢山ライブを観てきたけど、今回のライブは今まででも特によかった気がしました。

フライハイ、春の風愛の影、街の灯など・・大好きな曲もたくさん聴けたし、歌も演奏も迫力があって感動しました。

演奏やMCもお客さんを楽しませようとする気持ちが見えて、最後のグッバイでは手拍子も起こっていて、盛り上ってました。

 

ポプリさん

とにかくキラキラしていて楽しかった。ボーカルのれいなさんはCDと声が全く同じで、はじめてのステージとは思えないくらい堂々と会場を楽しませていて、すばらしかったです。白のふわふわが可愛かった。大好きなmelting holidaysのカバーがあり、佐々木さんと田阪さんが二人揃っていて感動しました。。バンドメンバーの皆さんも演奏上手で。佐々木さんとは、お互いライブ久しぶりなので頑張りましょうね、とずっとやりとりをしていて・・なので、本当に嬉しかったです。

 

今回のレコ発では、私のアルバムに参加していただいたり、過去にコンピレーションアルバムで一緒に参加していたり

何かとゆかりのある方々と共演させてもらえて、本当にうれしく、心強かったです。

GPR、はじめて出演させてもらいましたが

中村さんやスタッフの皆さんが本当に親切で、かつ準備もしっかりしてくださって…それもすごく感激しました。

幸せな一日を過ごさせてもらえて、中村さん、本当にありがとうございました。

 

物販では、先行発売したCDをたくさんの方に購入いただけました。

本当にありがとうございます。

私のことをアルバムのジャケットが可愛くて、という理由で

知ってくださった方もいて、なので、イラストを描いてくれたかみたゆうこさん、デザインをしてくれたPIG-D’Sのいなだゆかりさんに本当に感謝しています。

お二人ともライブに来てくださっていて、対面できたのが嬉しかった!

アルバム、ぜひ、たくさん聴いてもらえたらうれしいですし、

イラストや、アートワークも見ていただけたら嬉しいです!

 

また、予約特典でお配りしたハーモニーハッチ&スノーシープのカセット音源CDですが

こちらはかなり昔の作品なため、音も演奏も色々酷いのですが…

こちらも聴いてもらえたらうれしいです。

 

イベントにご来場いただいた皆様、

遠くから来てくださった方もいらっしゃって、

本当に本当にありがとうございました。

またいつかライブできるよう、がんばりたいなと思いました。

またいつか出来たら、観に来てもらえたらうれしいです。

今回来ることが出来なかった方にも、いつか観てもらえたら嬉しいです。

本当にありがとうございました。

 

そうだ、最後にセットリストを…

【snow sheep】

1 a way to the north land

2 frozen heaven

3 the other october

4 Blue blue bicycle

 

【小林しの】

1 赤い目のジル

2 フォレストブルー

3 雪虫

4 記憶のプリズム

5 銀曜日にみた夢は

6 空色メロディ

7 雨をひとさじ

 

 

 ふぅ、長かった、すみません。

あとはリリースまでもうちょっと頑張らなくちゃ。。

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!(いるかな…)

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

小林しの

 

2016年2月7日

GPR30

 

いよいよ本日、アルバムのリリースパーティです。

ギターポップレストランの中村さんに連絡をしてから約8ヶ月…

あっという間でした。

まさかリリースパーティを企画してくださるなんて思ってなかったので

中村さんには本当に本当に感謝しています。

 

しばらく音楽から離れていましたが、

スタジオで練習したり、打合せしたり

ここ数ヵ月は音楽にたくさん触れられて、楽しい毎日を過ごせました。

 

今日は他の出演者の演奏を見るのも楽しみだし、

磯谷佳江さんのDJ、milky pop.みなちゃんのお菓子も楽しみです。

自分も、ライブを楽しめるよう…緊張でいっぱいですが

サポートしてくださる皆さんと一緒にがんばります。

 

来てくださる皆様、来られないけど頑張ってねって応援してくださった皆様も

本当にありがとうございます。

うまく歌えますように(>_<)

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年2月4日

フラワーレメディ

不安なときはフラワーレメディ

あまり薬とかは飲みたくないし、でも不安で落ち着かないとか

落ち込みがひどいとかいうときにはフラワーレメディがよいです。

自分にはすごく効いてる気がする。

緊急時の持ち歩きようにレスキュー、あとはいろいろそろえて

温かい飲み物をのむときにブレンド・・

 

最近はスターオブベツレヘム、ハニーサックル、クラブアップル、アスペン、チェリープラムなどをブレンドして飲んでます。

 

1つのボトルの効能をなんとなく覚えておいて、

お茶を飲むときに「自分を好きになる」「自制心」「トラウマ克服」など

心でつぶやきながら、お茶に二滴ずつたらしていく。

その行為自体が焦ったときにすごく落ち着くし、

アルコールは飛んでいますがブランデーの香がするので

紅茶やコーヒーがおいしくなる気がします。

おまじない好きな自分にはぴったり。。

 

最初、ちょっと高いけどかなり長持ちするし

もう半年くらい続けているけど、なんとなく元気になってきてる気がします。

イギリスでは、レスキューは王室の方も常備してるくらい浸透しているらしいです。(ほんとかな?)

2016年2月4日

2月

あっという間に2月で、もうすぐレコ発ライブです。

ライブを最後にやったのはいつだろう。。

たしか2009年ころ、milky pop.さんのお菓子展示イベントで

snow sheepで出演したのが最後だった気がします。

なのでとっても緊張するし、どうしようと思ってるんですけど

でもせっかくの機会なので、出来るだけ楽しめるように・・

いろいろ準備したりとか、がんばろうと思います。

久しぶりのお友達とか、お世話になっていた方とかに会えるのがうれしいです。

 

2016年1月28日

タイムテーブル

GPR30_TimeTable

 

2月7日にGPRさんに企画していただいた私のアルバムのレコ発イベントですが、

タイムテーブルが発表になりました。

私の演奏時間は14時10分からですが、

オープニングアクトでsnow sheepとしても出演します。

snow sheepはthe Sweet Onionsの近藤さん、高口さんと一緒にやっていたバンドです。

今回、こちらも久しぶりにライブをすることになりました。

パトラッシュの諏訪くんがアコースティックギターのサポートとして出演してくれます。

snow sheepでは、懐かしい曲(Harmony hatchの曲)をカバーする予定です。ぜひ11時20分のオープンから来ていただけるとしいです。

        よろしくお願いいたします!

2016年1月23日

Cheerup!にアルバムインタビュー載せてもらいました

shino_usagi2

ノンジャンル音楽WebマガジンCheerup!

さんに、アルバムの特集インタビューを掲載していただきました。

私とTotal Sound Produceの高口さんインタビューと全曲解説、

そしてアルバム参加者の方からいただいたコメントが掲載されています。

ぜひ、ご覧になってください。

 

「Looking for a key」インタビュー

 

特集を組んでくれたCheerup!のれいこさんとは

10年前くらいからの知り合いで、mixiをやっていた頃かな・・

よく漫画や好きなバンドの話をしたり、

東京にいらした際はご飯を食べに行ったり、気心がしれた相手なのと

れいこさんが先にお渡しした音源をすごく沢山聴いてくれて、

メールもたくさんくださって、本当にうれしくて。

なのでいろいろ沢山話してしまって・・・ちょっと長すぎたかも・・?

とも思ったんですが、れいこさんが綺麗に編集してくださいました。

時間のあるときにゆっくり読んでもらえたら嬉しいです。

 

あと、アルバム参加者の皆さん(+GPRの中村さん)から

コメントを頂いていたのは全然知らなくて

記事がアップされた時にはじめて見ました。

びっくりしたのと嬉しくて、思わず涙が出てしまいました。

 

今回のアルバムは、すべて自分の自信の無さから頓挫させてしまい

意図せずですが、数年間も音沙汰なくしてしまっていて、

なのに参加者の皆さんからの温かいお言葉をいただけて、

本当に申し訳なく、でも嬉しくて、感謝でいっぱいです。

Harmony hatchをやっていたときの気持ちとか、

録音していた時の嬉しかったことや、いろんな楽しいやりとりや

たくさん思い出しました。

 

また、れいこさんはサイトのリニューアルと

これから大きな特集をいくつか抱えてると仰ってたのに

こっそりこんな準備もしてくれていたなんて。

ここ数日間、隙を見つけてはコメントを読んで感動してました。^^;

 

すごく遅くなってしまったけれど、やっぱり形に残せてよかったです。

謝ったりお礼を言ったりばかりで、あまり行動が伴ってなくてだめだめですが

本当にありがとうございました。

 

参加してくれた皆さんのおかげで、すごく良いアルバムになったので

ひとりでも多くの方に聴いてもらえたら嬉しいです。

2016年1月17日

製品版できた

16-01-17-00-13-07-131_deco

 

アルバムの製品版が届きました。

感動…ほんとにできるなんて!

長くかかったけど、やっぱり諦めずに作れてよかった。(*´-`)

ジャケットも盤面も歌詞カードも全部かわいくて、うれしい。。

 

サウンドクラウドに「yes,my lord」(ササキアツシさん編曲)と

「銀曜日にみた夢は」(高口大輔さん編曲)の試聴をupしました。

←のsound cloudのリンクから聴けます。

 

どちらも自分でも好きな曲なんですが

アレンジがすごく素敵で、気に入っています。

よかったら聴いてみてください。